お問い合わせ先
岡山県岡山市中山下1-5-38
池上歯科医院
TEL:(086)-231-0086
FAX:(086)-234-2999

歯の噛み合わせ

TOPページ>>歯の噛み合せ

2018年08月01日

「原因不明の身体の不調」の原因は噛み合わせかも!?

現在、身体に不調を認め色々検査をしてみても原因は分からず、ドクターショッピングを繰り返して心療内科、ペインクリニック等で薬物療法に頼っている方もおられると思います。
その原因の考え方、捉え方も色々ありますが、その1つに「歯の噛み合わせ」に目を向けて見て下さい。
身体に不調を感じる以前に、歯科で治療を受けた事がありませんか?
歯科で何らかの治療を受けた後に、身体の不調が現れたのであれば、間違いなく「歯の噛み合わせ」に原因があるといっても過言ではありません。
「歯の噛み合わせ」はミクロの世界でμ(ミクロ)単位での咬合の変化で、身体の不調が現れる事は論文等で発表されています。
自分自身の顔貌と姿勢の変わり方(変化)に目を向けた事がありますか?
第三者に顔貌、姿勢について見たり、聞いたりした事がありますか?
自分でもなぜ左右の目の大きさの違い、ホウレイ線、口角部のしわ、上下の口唇の大きさ・形の違い、なぜ口唇がへの字になっているのか?下の顎が後方へ移動し前歯が深い噛み合わせになっている事、左右の肩の高さ、足の開き具合、なぜビッコで歩いているのだろう、なぜ腰・膝が痛い等の疑問を持ちませんか?

多くほとんどの人は、年のせいで納得していませんか?
(最近ではフレイルと言います)医科の検査で原因不明であれば、次に「歯の噛み合わせ」を一度考えてみてはいかがでしょうか。
この原因不明の身体の不調に対して、自分自身何も悪い事をした訳でもないのに、なぜ自分ひとりがこんなに悩み苦しまなければならないのだろうか等、色々と自分自身を追いこんではいませんか?
身体の不調は何か原因があるから起こっているのです。
歯科での治療がたまたま引き金になっただけなのです。
車も長い間乗り続けるとどうなりますか?
車であれば、部品の交換という方法もありますが、時間がたてば部品もなくなりますよね。
人間も長い間続けると、骨、筋肉、歯も変化して、年のせい(フレイル)と考えても当然です。
そこで、歯科的治療法として短く低くなった歯を、人工的に元の歯の高さ、大きさに回復する(部品交換)事で頭位が変わり、姿勢が変わり、身体の不調も回復する可能性がある事を知って頂きたい。
「口は身体の不調の入り口であり、健康の出口でもある」
karou_businesswoman.pngkounenki_man.png


投稿者:池上 孝